奇妙なアークスたち - 秘密結社『ラッピー華撃団』行動記録

秘密結社『ラッピー華撃団』行動記録 ホーム » スポンサー広告 » 個人行動 » 奇妙なアークスたち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇妙なアークスたち

お行儀よく一列に並ぶアークスたち。何の集会だ?
pso20130119_185039_001.jpg

 これはつい先日森で散歩しとった時のことだ。その珍妙な声はどこからともなくきこえたのだ。
声はすれど姿が見えぬ、気にはなったが、気にしていてもしょうがないと思いワシは歩を散歩を続けたのだ。
しばらく歩くと前方に何やら集団が見えてきたので近づいてみると一列に並んで何かを待っておるようだった。
何の集団なのかと、ワシが考えとるとそいつは突然現れたのだ。
ナマズのような顔に巨大なクラゲのようなひらひらしたな体、でかい顔(頭)の上にハットをちょこんと乗せ、左手にはステッキを持っている。
いやらしい目をしたそいつは一列に並んだアークスたちに何かを要求しているようだった。
あまり友好的には見えんかったのだが、悪い感じもせんかった。
ワシが様子を見ていると、突然ナマズ顔のそいつはアークスたちに襲いかかってきたのだ!
なす術なく打ち倒されていくアークスたち…、ワシは加勢しようとするが
何かおかしい、いくら得体のしれないナマズが相手とはいえアークスがこうも簡単にやられるはずがない。
もしやこのアークスたちは自らの意思でナマズ顔に殴られとる!?
ナマズ顔はしばらくアークスを(一方的に)殴ると満足したのか何かを置いて消えていった。
ナマズ顔がいなくなった後、殴られていたアークス達は我先にナマズ顔が置いていったものを回収していた、このアークスたちはこれが目的だったようだ。しかしその表情はなんとも言い難い表情をしとったな。
屈辱に耐えきった報酬がこんなものかと…。ワシはいたたまれなくなってその場を後にしたのだった。

更新者〈十三〉
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://himistukessyarappy.blog.fc2.com/tb.php/15-64f9c6f2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。